雪解け間近の春―――

 一つの楼閣が陽炎に飲み込まれ消えた。

  長い歴史の中に腐臭を放ちつつも歪に美しく咲き、

   やがて一筋の傷痕を遺して土に還った。

焦土に咲く華、天仰ぎ 最新PV